もっと見る

確かに脳死でbrew installしてしまうし身につまされる思いだなー

これを機にasdfに移行しようかと思って下調べしてたらHomebrewユーザと同メンテナの板挟みになってて同情するなどした

github.com/asdf-vm/asdf/issues

iCloudとTootleの食い合わせが悪かったのか画像が添付されずに純粋に意味不明のトゥートになっしまって焦った

Twitterでも繋がってる方は重複したお知らせになっちゃいますが、メディバンさんとのコラボ企画が始まったのでお知らせです!

良ければTwitterでの宣伝にご協力頂けると嬉死です

twitter.com/shiorimo/status/14

Webpackでいう analyzer みたいなことは `--metafile=foobar.json` でできる。JSON吐いてくれるだけだけど

「type checkはしないからtsc併用しろよと」とわざわざ書いてあるくらいなので必要最小限の実装というか、型アノテーションを外すくらいまでなので、ここにも速さの理由はありそう。ただサポートしてない範囲も決して多くないっぽい

> which means esbuild has built-in support for parsing TypeScript syntax and discarding the type annotations. However, esbuild does not do any type checking so you will still need to run tsc -noEmit in parallel

esbuild触ってたらtypescript packageへのdepsがないことに驚いたんだけど、Go実装からリンクしてるのかと思いきや自前でTypeScript Parser書いてるらしくて二重に驚いた
esbuild.github.io/faq/#why-is-

ご報告くださった皆さま、改めましてありがとうございます!

なお証明書の期限切れはStackdriverで監視しているので気付けるはずと油断していたところ、ヘルスチェックをHTTPで行うというデフォルト設定が有効なままになっていたので発覚が遅れた経緯です。これも設定変えておきました。

【お知らせ】20日21:30〜21日2:30頃の間、ichiji.socialへのHTTPSでの接続ができない状況となっていたようです。原因は証明書の期限切れで、自動更新の設定のはずが自動更新がちょうど更新用API(ACMEv1)のメンテナンス期間にハマっていたようでした。現在は新しいバージョンのAPIを使うようにして解消しています(わかる人には若干雑な説明ですみません)

息抜きに個人サイトをSvelteに移行してたらこんな時間に…… tnzk.org/

いえいえ〜GWに入ってスパムアカウント増えてたのでこれで落ち着くといいな…

招待制になりました。といっても/aboutに公開の招待リンクを設置してるので、誰でも登録できる状態ではあります。これでどの程度スパムアカウントを抑制できるか様子を見てみます。

招待リンクは誰でも ichiji.social/invites から作成できます。お知り合いが困っていたら作成してお伝え頂いても構いません。

もっと見る
ichiji.social / 一次創作好きのためのMastodonサーバー

一次創作者たちが安心して交流できる場を作るために開設されたMastodonサーバーです。イラスト・漫画・小説・詩・ゲーム・音楽・映像など、幅広い分野で一次創作をする「作り手」たち、一次創作作品が好きな「読み手」たちのための交流の場を目指しています。