村焼いた話がおわってた ぼくは神殿を焼いているところだ

そしていい加減離脱しよう 原稿と戦うんだおまえは

今絶賛執筆しているエピソード0はサソリ編、シゼル編、フェルリオ編と三編構成で今サソリ編ep05(途中)、シゼル編ep05までエピソードあります
さそり編は民族風ファンタジー色、シゼル編はSF色が強いですが同じ世界のお話なので好きなほうから入っていただけるととても喜びます

セルフブーストってLTLにはあがらないのか・・・

おりの boosted
おりの boosted

みたいな話はついったーでは場が大きすぎて抵抗があるのでここでこぼす

創作世界内の宗教も概念も用語も基本は全部オリジナル(参考元の有無、名称被りと別に「その異世界独自のもの」という意味で)で構築しているつもりだけど、現実の宗教とか思想とかでおおいに下敷きになっているのはぼくの世界はグノーシスとプラトン哲学かなっておもっている

おりの boosted


マンガボックスにて本編あり→goo.gl/6n33zZ
心を持ったロボットと、アホなメカニックがなんやかんややってる創作です。あまりイチャイチャとかはしてくれないけど、少しショタおねっぽい。
本編で敵だった盗賊団のボスも何故か一緒に楽しくやってます。 ichiji.social/media/vUr-1cm87K ichiji.social/media/aSH_2LuTdq ichiji.social/media/1ubmm_4b8m ichiji.social/media/g5kr45bjw3

科学も神話も辿り着くところは同じ説マンなので手段が違うだけという思想をもっている

ついったーより談話室みたいで楽しい 趣味のおなじ人しかいない閉じた部屋だけど趣味のおなじ人にはとても開かれた部屋みたいな 大学みたいな感覚

ここのLTLたのしくって作業進まなくなるから自重しないといけない(

物質世界における創造神は物質を司るものであって、その神あるいは概念あるいは力そのものはそれより上位の霊的な階層の概念のひとつみたいな感じなので、グノーシス思想あるいは神話的世界観がとっても根底にある感じ

創作宗教がっちがちマンなり…

世界の概念のはなしおもしろいからそっと勝手に乗っかり垂れ流すと、うちは創作宇宙は混沌と秩序で構成されているたいぷ
神なる存在あるいは法則、力そのものは混沌の中に定義を与えて境界を作っていて、その結果生み出されるものが物質という形を持ちその物質をベースに独立した世界が世界みたいな感じ

ぼくは世界観の構築の仕方、ついったでもよく溢していたけれど、作るというより研究者のような立場であちらを観察あるいは考察研究するみたいな感覚で輪郭を探って見つけていく感じが一番しっくりくる

要約するとあなたが好きなものを好きにこめた作品がよみたいです になる

自分も商業作品にない好きをもとめて一次畑をさまよい身を置いてるタイプの人間なので、似たものが商業にあるかとかもまた別にして、これを形にしないとこの人は苦しいんだろうなあっていうたましいの叫びみたいなのが感じられる作品(形態は問わない)がすきです

Show older
ichiji.social / 一次創作好きのためのMastodonサーバー

一次創作者たちが安心して交流できる場を作るために開設されたMastodonサーバーです。イラスト・漫画・小説・詩・ゲーム・音楽・映像など、幅広い分野で一次創作をする「作り手」たち、一次創作作品が好きな「読み手」たちのための交流の場を目指しています。