もっと見る

こんにちは、中の人Bです。
メンテの告知です。

先日、Mastodon で使用しているライブラリの脆弱性に対応するためのバージョンが公開されたため、アップデート作業を予定しております。

【メンテナンス予定日】
明日 8月29日(水) ※時間未定

メンテ時間は確定次第、明日またお知らせいたします。

ご協力どうぞよろしくお願いいたします。

【復旧した障害に関するお知らせ】

先程告知致しました通り、本日未明よりichiji.socialへアクセスできない状態が続いておりましたが、現在は復旧いたしました。

なお、サーバー環境要因による障害であったため、再発防止の対策メンテナンスを近々行う予定です。

詳細が確定次第、メンテナンス日時などを追って告知致しますので、それまでは通常通りご利用くださいませ。

引き続きどうぞよろしくお願いいたします。

【復旧しました】
本日未明よりアクセスができない状態になっておりましたが、9時頃復旧いたしました。
ご不便をお掛けし申し訳ございません。

ご無沙汰しております。中の人Bです。

昨日今日で新規登録がかなりあったようで、みなさん新規ご登録・宣伝など、ありがとうございます!

有志の方が(非公式ではありますが)新規登録者向けのページも用意してくださっているので、「マストドンが初めて」「ichiji.socialってどんなところ?」という方は併せてご確認いただけるといい感じと思います!

また、管理チーム公式からご案内している内容は下記ブログにございますので、よければ見てみてください!(マストドンの使い方もあります!)
blog.5thfloor.co.jp/tag/ichiji

直近ですが、
[1]当インスタンスの「通報」に関する扱いの案内ページ
[2]会計報告5・6・7月分お知らせ記事

は鋭意作成中です!今しばらくお待ち下さい><

昨日時点までのスポンサーシップのご購入も確認できております!(いつもありがとうございます!)
銀行振込でスポンサー名を掲載希望の方は、当方から意思確認する術がありませんので、お手数ですがDMやリプライなどにてお声がけくださいませ。

それでは、引き続きお楽しみください!

お付き合いいただきありがとうございました。

直近の対応としましては、
【「通報」とそれに関する措置の解説ページを準備する】
【「サイレンスかな?」と思ったら、相談する用の窓口を設ける】
を予定しております。

こちらの準備は現在進行中です!
取り急ぎ方針だけでもご案内できればと、先んじて本日のお知らせに至った次第です。
今しばらくお待ちいただけますと幸いです。

本日のお知らせは以上となります。

今後ともichiji.socialをよろしくお願いたします。

通報に必要な内容のルール(例えば規約に触れそうな投稿があった日時・該当投稿のスクリーンショット)を設けてはどうか?というようなご意見もありましたので、確定した内容は準備予定の【「通報」とそれに関する措置の解説ページ】に含めたい考えです。

通報に関する一連の対応は、性質上、個別の措置の実施基準を明示してしまうことも、措置を実施しましたというお知らせをすることも難しいです。
(悪意のあるユーザーが相手なら、そういった内容を案内する運用にしたらイタチゴッコになってしまうからです。)

【「通報」とそれに関する措置の解説ページ】を設け、ガイドラインを(性質上お知らせできない情報を除いて)明示することで、少しでも安心してご利用いただけるようになるのではと考えています。

また、【もし「サイレンスかな?」と思ったら、相談する用の窓口】も併せて設ける予定です。

ichiji.social の「個々の人間関係には立ち入らない」というポリシーそのものには賛同の声が多く見受けられました。

一方で、サイレンス処置がどういう措置なのか、通報とはどんな機能なのかを知らないユーザーが存在することもわかりました。

確かにそれでは利用していく上で不安だろうということで運営チームとしてはまず【ichiji.socialにおける「通報」とそれに関する措置の解説ページを準備する】ことに致します。

※ちなみにマストドン公式が出している記事(↓)や、
github.com/tootsuite/documenta
github.com/tootsuite/documenta
「マストドン 通報機能 とは」のような検索で出てくる記事等で基本的な機能の確認はできます。

まずいただいたご意見の整理からさせてください。

【何を「通報」し、何を「通報」しないか】

▽通報している

・他者を"攻撃している"もの
 …例えば、性指向や信条について差別的であったり、脅威を感じさせる発言。そのほか、他者の権利行使を阻害する振る舞い。

・棲み分けに配慮していない過激表現

・無断転載行為

・新アカウント作成を繰り返す迷惑な利用者。
 …ブロック・ミュートは新アカウントに対してはどうしようもないので「通報」を使っている

・「ブロックされた・されない」でも時々荒れることがあるため

▽通報していない

・「個人的に嫌なもの」。ブロックかミュートをしている。

▼他のSNSへの波及に対するご意見

・過激なユーザをブロックやミュートしても、別のSNSで暴れるおそれがある。

・ichiji.social で集った Discord の会で迷惑行為をする人がいる。こういう人が ichiji.social で新アカウント作成を繰り返している。

様々なご意見ありがとうございました!
次からは当インスタンスとしての見解です。

続きます→

ご無沙汰しておりましてすみません。中の人Bです。

当インスタンス内における『通報』について、利用者のみなさんから寄せられたご意見をまとめ、我々の方針を改めて考えましたので、そのご案内をしようと思います。

続きます→

中の人Bです。
しばらくお知らせできていなくてすみません。

通報に関しての運営指針は近日中にまとまったお知らせが出せそうなので、もう少しだけお待ち下さい。

本日は取り急ぎ、運営費用の中間報告をします。

▽5月
サーバー費用 ¥77,485
スポンサーシップ ¥42,200
収支 -¥35,285

▽6月
サーバー費用 ¥74,702
スポンサーシップ ¥14,000
収支 -¥60,702

※ブログ記事でのご報告は四半期毎になるので、今Q分は8月頭頃になる予定です!

スポンサー掲載の有無・内容の変更は後からでも受け付けておりますので、ご希望の方はお申し付けください!

今後ともichiji.socialをどうぞよろしくお願い致します。

方針を考える材料にしたいので、どんなちょっとしたことでも構いません。具体的だとより参考になりますが、感想のようなことでも価値があります。リプライでご意見お聞かせください。

なお、議論の発散を防ぐために、原則としてこれに関しては一旦返信を控えようと思います。特に気になる点があるときだけ、追加で個別にご質問します。ご意見はしっかり受け止めて、整理した上でまた見解を発表しようと思います。ぜひご協力ください。

これには私信の公開という意味で道義的な問題はありますが、客観的に直ちに悪質であるとまでは考えていません。私たちとしては、私たちの見解を広めてくれることはむしろありがたいと考えています。しかし、このような行為を放置することで、他の利用者の居心地が悪くなってはいけない、という心配もあります。

一方で、こうしたことにあまり強硬に対応することもまた、それはそれで他の利用者の心の安寧を妨げることになるのではないか、とも思っています。

現時点では迷っているというのが正直なところです。

「通報」機能とその運用について、皆さんはどう思うでしょうか。どのような行為は排斥され、逆にどのような行為は許容されるべきだと思いますか? 「通報」すべきときはどんなときで、それに対してどんな措置なら妥当でしょうか。どこまでいくと、管理者としての権利の濫用だと思いますか?

考えるきっかけとして疑問文を書きましたが、これとは違う視点のご意見でも構いません。

「通報」にはそのような目的があるので、なるべく具体的にどんな点が悪質かが書いてあると、その後の対応が素早くできます。文脈の中で悪質性が顕在化するような場合は、複数の通報をしてくれても構いません。

客観的であることも重要です。確かに、本人以外には悪質性が見て取れないような人格攻撃もあります。精神的なダメージは主観的なものなので、そういう行為も立派な攻撃だと、私たちも思います。

しかし、残念ながら「通報」機能では解決できないこともあります。こうした通報に「本人が攻撃されたと言っているから」という理由だけで何らかの措置を取ることにすると、「通報」が逆に他者を攻撃する手段として利用されるおそれがあります。こうした行為には、現実的にはミュートやブロックなどで各自で対応していただく、というのが落としどころだと思います。

ところで、このことがチームで話題になったのは、運営チームからの DM のスクリーンショットが、それを受け取った利用者によってタイムラインで公開されるという出来事がきっかけでした。

こんにちは。

いきなりですが、最近、「通報」が増えてきました。

利用者同士の交流が活発になったことの現れだと捉えていますが、管理作業の一環として「通報」への対応をする中では、迷いが生じるときもあります。

そこで、私たちが「通報」をどのように捉えていて、利用者の皆さんにどのように「通報」を活用してほしいと考えているのかを、改めて言葉にして共有してみたいと思います。

「通報」に限らず、私たちの最大の関心事は、「ichiji.social の利用者が、安心して楽しく一次創作にまつわる交流ができる場を維持すること」です。それを妨げる悪質な行為があれば、サイレンスやアカウント停止などの措置をする必要があります。

しかし、管理者がすべてのトゥートを確認することは現実的に困難です。そこで、利用者の皆さんに協力していただく方法として、「通報」機能を使ってほしいと思っています。悪質なトゥートが通報されれば、私たちはそれを確認して、どのような措置が適切か検討することができます。

こんにちは。中の人Bです。

先週のメンテナンスではv2.4.1へのアップデートを行なっていました。

遅ればせながら、公式ドキュメントの和訳と、連日のメンテで行われていたあれそれのまとめ記事を作りましたので、ご一読いただけると幸いです!

blog.5thfloor.co.jp/2018/06/21

【メンテナンス完了のお知らせ】

先程告知いたしました、本日15:30-16:30予定のメンテナンスが完了いたしました。

ご協力ありがとうございました

【メンテ情報】

本日15:30-16:30にてメンテナンスを行います。

この時間の間は、断続的に接続できなくなったり、動作が重くなる可能性があります。
また、メンテナンス時間が伸びる可能性がございますので、予めご了承頂けますと幸いです。

メンテ情報はTwitter公式アカウント(@uchinoko_beta)でも同様に告知致しますので必要に応じて、そちらもご確認いだけますと幸いです。

ご理解ご協力のほどよろしくお願いたします。

話は戻りまして、このロードバランサの設定を書き換えた(通信の切断される時間を長くした)ことで「・・・」が出る問題は解消されました。

一方で、「通信が切断されにくくなったことで、サーバの負荷が増す」など、他の影響が出ることも考えられます。
(今のところは大きな影響がなさそうでした。)

しばらくは様子を見てみるので、お気づきの点があったらまたお知らせいただけると助かります!

不具合報告は
要望系は
のタグ付きでいただけると拾いやすくてありがたいですー!

(このインスタンスについて、にも記載しておきました!)

ちなみに、ロードバランサというのは、複数サーバー(例えばサーバーを3つ使っていれば、サーバA・B・Cとします)でひとつのサービスを動かしているようなときに、「このデータはAに送ってね」「次はBね」「次はCね」のように、データをどのサーバーに割り振りするか指示をしてくれる『サーバへの負荷を分散させるための装置』です。

そのほかにも、以前触れた「ローリングアップデート」では、このロードバランサが「アップデートするサーバーAは停止、その間はデータをB・Cにだけ割り振る」「次はBを停止、その間はA・Cにだけ割り振る」みたいなことをしてくれるので、サービスを完全に停止せずにメンテナンスができる感じにしてくれます。

もっと見る
ichiji.social

「ichiji.social」は、創作を愛するすべての人のためのマストドンインスタンス。
一次創作をする絵描きさん・物書きさんの「作り手」たちと、一次創作作品が好きな「読み手」たちが繋がるための場所です。