固定されたトゥート

"どんな人(流石に迷惑をかけたりする人は例外ですが…)"でも参加できる。物語創作プロジェクト-IWCT-

ぜひ皆さんも参加してみませんか?
プロモーションサイト⇩
t.co/Vo3CG5TwKZ
公式コミュニティー⇩
t.co/Puy9DBTvH4

固定されたトゥート

これから宜しくお願いします🙇🏻‍♂️
〚レイモンド デビアン〛です。

「IWCT」という物語を作ってます。
物語の小説は「ハーメルン」にて投稿しようと現時点では考えてます。

またツクール(RPGツクールMV)においてゲーム化も考えています(むしろこっちが目的です)

創作においてのモットーは「出来るだけオープンの理念を大事にする事」どういう意味かと言えば、出来るだけ色んな人にオープンに作品をフィードバックしてもらう。そして、良い部分悪い部分どっちも忖度無い感想を貰い次の創作に活かす。
という事です。

「IWCT」は英語力皆無の私が適当に下校途中の電車の中で思いついた題名です「I will change the future.」

呼び方は【アイウィスト】です。(意外に言いづらいぞこれ……)
でも、もっと他に良い呼び名があれば。その名で呼んでもらっても全然構いません。

それと、画力は友達が認める程のする位のゴミカス絵です(美術が超絶苦手でしたw)
なので、率直な願望を言うと絵師さんが欲しいです。

小説はいまなんとかプロットを考えてるところなのでもう少し待ってて

ブログ更新!!!

全体のレイアウトをダークモードみたいにしてカッコよくそして消費電力も少なくしました!!!

(前のはさすがに見にくかったと思うので変更しました。一応見やすいと思います。夜見るときには特に。 もう少しレイアウト勉強しなきゃね)

お金がなくてもパソコンを使おう!!ということで、Windowsの代わりになるOSを紹介しました!! 次回インストール方法を書きますので楽しみにしててください

【URL:iwctproject-homesite.blogspot.

Android版新Firefox使ってみた感想

・確かに速くなった。前のFirefoxよりキビキビ動く

・ダークモード搭載嬉しい

・UIもよりキレイになった

・タブは下にはなったが、設定で変更可能(ここ大事

・アドオンはオープンソースの安全なものだけで安心

といいことづくめです。

続き


Firefox実はまだインストールしてない。

帰ったらダウンロードして確かめようかな。

Linux版のFirefoxはかな〜り使いやすくて好きなんだけど、Androidはなぜか重いからそこだけ直してくれれば最高かな t.co/d48O4RkboN

Android版のFirefoxなんか変わったみたいだね。

個人的にはパフォーマンスが上がってるらしいから嬉しい。

あと、今は拡張機能が限られてるけど、私はそんなに危ない拡張機能は使わずセキュリティ系のオープンソース拡張機能だけなので大丈夫ですね。

ここにも書かれてあるんだけど、
オープンソースでかなり使いやすいTwidereはTwitterクライアントだけじゃなくMastodonクライアントであることをより強調し始めたな〜って感じがする。

このTwidereのメンテナーがかの有名なMastodonサーバーのmstdn.jpを管理してることと関係してるのかもね

小説版「-IWCT-」第3話投稿しました!!

セリフとかが思い浮かばなくてめっちゃ時間かかりましたが…😫
なんとか投稿完了できてよかった😊

努力の結晶ぜひ見てください

小説やっと完成したーーー!

達成感やべぇ

あとは、誤字とかルビ振り、語彙がへんなところ訂正だけ。

一応明日の0時位にハーメルン、カクヨム、小説家になろうにて投稿をしますので、

ぜひ一読してくれると嬉しいです


「Undertale もう一度こそ………大好きな君を………」
t.co/TxlT84MUZF

投稿しました!!

ぜひアンテファンの人に見てほしいです!!その他の人にももちろんです。


Undertaleの2次創作小説「Undertale もう一度こそ………大好きな君を………」を小説投稿サイトハーメルンにて予約投稿しました!!

明日の深夜0時2分に投稿しますのでぜひ見てください

今日は08/10

なんの日かというと誕生日です☺

今年で17ですが、もっと精進しますので、これからもフォロワーのみなさんよろしくお願いします

もっと見る
ichiji.social / 一次創作好きのためのMastodonサーバー

一次創作者たちが安心して交流できる場を作るために開設されたMastodonサーバーです。イラスト・漫画・小説・詩・ゲーム・音楽・映像など、幅広い分野で一次創作をする「作り手」たち、一次創作作品が好きな「読み手」たちのための交流の場を目指しています。