Follow

7年前に某所に投稿した短編小説に、ちょっと熱が込められた感想文をいただく。

もうあの作品に並ぶ話はかけないだろうなあという思いと、ありがたいやらうれしいやら申し訳ないやたという思いと。ほかにもなんだかいくつかの感情が入り混じった夕方を迎えております。

ちょっと心が弱ってるタイミングだったら泣いてたかもしれない。

Sign in to participate in the conversation
ichiji.social / 一次創作好きのためのMastodonサーバー

一次創作者たちが安心して交流できる場を作るために開設されたMastodonサーバーです。イラスト・漫画・小説・詩・ゲーム・音楽・映像など、幅広い分野で一次創作をする「作り手」たち、一次創作作品が好きな「読み手」たちのための交流の場を目指しています。