Pinned post

そういや肝心の自創作の話をしていなかった 

新日常系近過去SFファンタジー「シキミのための魔術災害カプリツィオ」
bit.ly/CapriccioForShikimi
鬼が人を喰らい、過去が現在を侵し、人々の欲望から今日も新たな怪物が生み出される。
これが、私達の生きる“日常”――

舞台は魔術が科学技術として認知されている平行世界の日本。
“霊震”と呼ばれる自然災害と特殊な魔術師である“退魔士”の戦いをベースに、主人公のシキミが対魔士になることを目指して日々奮闘するお話です。

あともう一つの本編でもある世界観解説回「シキミのための魔術エチュード」も一緒にお楽しみください。

いつもいる鯖の方で という催しやってるので宣伝です 詳細は↓リンク
テーマに沿ってれば参加&創作種別自由なので是非に〜
fedibird.com/@rokurvn/10530900

テーマというかエンディング曲みたいなのを毎回設定してるけどモチベが上がるし結末のイメージの補強にもなるので中々良い

複垢運用、未だに上手いやり方を見つけられていない……(どうにもどれか一つに偏りがち)

小説ゆえに服装はその時々で変わるけど各キャラの下着だけはどんなのをどういう経緯で身につけてるかまで明確に決まっている……

逆に考えるんだ「この世界にはあるんだよ」ってね……

「ぼぎわんが、来る」を読み終わった 

映画「来る」がクッソ面白かったから原作も勢いで読んでしまった…中盤から映画とはかなり異る展開(根幹設定もだいぶ違う!)だったけど、パワーでブチかます映画に理詰めで怪物の正体を暴く小説とそれぞれの良さを活かした物語の魅せ方だったね
終盤木っ端幽霊が琴子にビビり散らして逃げてくシーンは流石に笑った。これは映画でも見たかったなぁ

主人公の人格はまだしもどうしてそう書いているのかまでを見つけられるとは思ってもみなくて…

Show thread

感想で一番驚いたのは1話の4000字の中で主人公の人格と地の文の書き方の狙いを言い当てられたときでしたね
あのときは流石に嬉しい以上にビビった…

ハンガーラックで飾ったけど、やっぱトルソー欲しくなってくるなぁ

自作小説のヒロインとお揃いの服が届きました

長文とか、考察までもらえたときはもちろんかなり嬉しかったけどね

評価のポイントが入るだけでも嬉しいよね…(飢餓状態)

自分が書いた小説のヒロインのコスプレというよく分からない事をしていたけど、これほど通気性が良くない物を年中顔色一つ変えることなく着れているということである意味キャラの人物設定の補強ができた…

自作小説のヒロインとお揃いの服が届きました

映画「来る」を観てからのはなし 

とはいえ自分が書くことに意味があるんだからこれからもやり続けるわけだし、この体験も新たな目標点へのスタートということなのでしょう

Show thread

映画「来る」を観てからのはなし 

つい先日映画「来る」を観てからというもの前準備から始まる除霊シーンがカッコよすぎてあそこだけ何度も見返してる。
同じくオカルトと人間のお話を書いてるのもあって舞台装置としての怪異とか論理的な祓いの手順とか、見てるだけでも参考になる。原作にも同じ展開があるようなので早く入手して詠んでみたいところ。
一方でワシの書きたかった「宗教のツール化」と「信仰・文化のマッシュアップ」のアイデアをああも綺麗に映像として見せられると、やっぱ凡夫の考えつく物事の殆どは既に既出であることを思い知らされてへたり込みそうになるね……

(ワシはバナナこっこちゃん推しです…)

(公式サイトのCM一覧見られなくなってる……)

こっこの何がいいって美味しいのもさることながらCMがエモい

Show older
ichiji.social / 一次創作好きのためのMastodonサーバー

一次創作者たちが安心して交流できる場を作るために開設されたMastodonサーバーです。イラスト・漫画・小説・詩・ゲーム・音楽・映像など、幅広い分野で一次創作をする「作り手」たち、一次創作作品が好きな「読み手」たちのための交流の場を目指しています。